リンマトラベル

旅を最大限楽しむための旅ブログ

台湾@老街 大渓・三峡・鶯歌を巡ってみた!

桃園国際空港から台北近郊の老街を巡る

台湾旅行の醍醐味といえば、食べる!!こともさることながら、昔ながらのノスタルジックな街並を探索するのも楽しみの一つですよね!

f:id:tabi-rinma:20170922164516j:plain

目次

 

そこで、今回は早朝に桃園国際空港に到着するので、そのまま桃園や新北の老街を巡ると効率が良いのでは、とひらめいてあれこれ検索してみると、、

台北に近いところでは、鶯歌、三峡が断然行きやすそうですが、、、

なにせ桃園国際空港と在来鉄道の連絡が悪すぎる、、なぜにここに空港つくったんでしょうね?現在は空港MRTもあるんで、まぁ良いんですが。。

台鐵(在来線)の駅までは高速道路経由のバス、統聯客運706路に乗れば、桃園火車站まで30分強、ちなみに高鐵桃園站(台湾新幹線桃園駅)は15分程度です。

鶯歌は台鐵(在来線)の駅があるので、桃園火車站から台鐵に乗って鶯歌車站で降り歩いて鶯歌老街に、三峡は鶯歌から3.5km、タクシーでも良いし、バスの便も頻繁にあり、15分くらいで行けます。

大渓は三峡から15km、30分に1本バスが出ているものの、1時間以上かかるため、もしも行くならタクシーが現実的かと、多分2000円そこそこ。

そして、当日。どうしたものかと悩んでいるところに白タク姉さんが登場した、というわけです↓↓↓

tabi-rinma.hatenablog.com

もしも白タク姉さんに出会わなかったら、大渓はあきらめていたかもしれません。

大漢渓のほとり大渓老街

まず向かった大渓は、観光地というよりフツーの生活が老街の中にある感じ。

f:id:tabi-rinma:20170922171619j:plain

平日だったこともあり、台湾の昔の日常生活にタイムスリップしたような、、

街全体が騎楼(1階が店舗、2階以上は通路上に張り出した住居)となっていて、正面には豪華なレリーフに商号は中華に日本語、ローマ字あり、なんか歴史を感じます。

大渓老街の近くには大漢渓という川が流れているのですが、この川、台北市内を流れる淡水河の上流で、この水運を利用して大稲埕(現在の迪化街)まで特産物を運んで儲けていたんでしょうねー、豪邸多いです。

f:id:tabi-rinma:20170922171757j:plain

また、日本統治時代の住居や武道場も保存されてまして、ほんと、歴史を感じます。

店のおばちゃんの話では、週末は観光客で賑わっているそうなので、もっと観光地っぽいのかも、行く曜日によって雰囲気の違いがありそうです。

レンガの街並、三峡老街

 さて、次に向かったのは三峡、レンガ造りの騎楼の美しい街並が続きます。

f:id:tabi-rinma:20170922163241j:plain

三峡はこのレンガの街並をリノベーションしてまして、とても整備されていてフォトジェニック!!

至る所にお洒落なショップも点在、買い物しながら街歩き!観光のテッパンですね!!

三峡名物牛角パンや伝統工芸品の木製小物、高級石鹸の店、買い物好きにはたまりません。

f:id:tabi-rinma:20170922163437j:plain

縁起物のカエル、石鹸製

f:id:tabi-rinma:20170922163508j:plain

物価も台北より安いです!!楽しい&美しいです、オススメの老街です!

陶器の街、鶯歌老街

そして次は、鶯歌、陶器の老街、こちらが一番観光地化されていて、大型駐車場あり、ショッピングセンターあり、陶器博物館もあり。

f:id:tabi-rinma:20170922163309j:plain

高級な茶道具の店には美しいハイレベルな逸品が並んでおり、目の保養になります。

一方でガラクタ市的なお店も多数有り、ぶらぶらしながら楽しめます。

f:id:tabi-rinma:20170922163540j:plain

鶯歌は老街の雰囲気を味わうというよりは、とにかく陶器が好き!という方にオススメしたい老街です。

とはいえ、陶器以外のお店も飲食店含めてたくさんあります。

桃園国際空港から行くと効率良いかも?老街まとめ

リンマは最強白タク姉さんのおかげで、ありえないぐらい効率よくまわれたんですが、正直、バス&タクシーで乗り継ぎながらとなると、この3カ所の老街を巡って台北に到着するのは夕方なんじゃ?って気がします。

空港MRTが開通した今となっては、台鐵桃園駅から鶯歌に行くよりは、台北へのアクセスが良いため台北経由の方がおすすめです。直接行ったからといってあまりメリットはないです。

大渓へは空港MRTが台北と反対方向の中壢まで開業したら(2018年6月予定)、バスかタクシーで向かう選択肢はありかもしれませんね。

短い旅行中の効率を考えると、特に大渓は貸切チャータータクシーを使う方が良いと思います、日本からも予約できますし。もしくは白タク姉さんを探すか!?(笑)

また、日本から貸切の現地ツアーを予約するのもおすすめ、嬉しい専用車、3日前までキャンセル無料、前日申込OKなどのプランもあり人数が多ければかなりお得。

リンマはたまたま白タク姉さんに会ったからいいようなものの、効率良く確実にと考えている方は下記サイトもオススメです。

゜:*★台湾のオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

自力で三峡や鶯歌に行きたい方、台北からでも気軽に行けますから、、桃園国際空港から直接台北近郊老街巡りをするのは、思ったほど効率は良くはない、というのが結論です。

以上、参考になれば幸いです!

☆効率よく回るには海外モバイルwifiが必須です 。下記記事もどうぞ↓

tabi-rinma.hatenablog.com